ネットワーク上の他PCとマウス、キーボードを共有して遠隔操作するソフト

テレビに接続しているPCや、別画面で動かしているサブPCで動画を流している時など、Windowsのリモートデスクトップを使えない時にマウスとキーボード操作だけリモートで行いたい時があります。

Microsoft から複数PCでマウス・キーボードをLAN共有する「Mouse Without Borders」なるものも出ていますが、起動が遅いのと設定が複雑で面倒なのが難…。

 

インストール不要で解凍するだけで、さくっと使用できる軽いソフトが DOKODEMO というソフトです。

古くからあるソフトですが最新の Windows 10 環境でも問題なく動作します。

使い方はとてもシンプルで、ホストとゲストのPCでそれぞれソフトを起動して以下のステップで使用可能になります。

 

1 . タスクトレイのアイコンを右クリックして操作を受ける側は「操作を受付ける」、操作をする側は「操作する」を選択します。

2 . 操作を受付ける側のPC : プロパティから「操作受付け」で「全てのコンピュータから操作を受付ける」を選択

3 . 操作する側のPC : プロパティから「操作対象」に操作を受付ける側のPCのネットワーク名またはIPアドレスを追加して画面の上下左右どこで移動するかを割り当てます。

 

一つのパソコンからテレビに接続したパソコンも、手元のタブレットPCも操作できるので超便利です。マウスやキーボードを何個も触らなくて済みます。

個人的には作業しながらタブレットPCで動画を再生しているので重宝しています。

 

うまくいかない場合は、ファイアウォール設定やネットワーク設定を見直しましょう。無線の接続方法がパブリックネットワークになっている場合は、プライベートネットワークにしましょう。

DOKODEMO ダウンロードはこちらから↓

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se220890.html

 

image

 

image

 

image

2017年1月9日 | カテゴリー: ソフトウェア | Tags: | コメント

2016年新型ルンバ 680 と 2015年旧型ルンバ 654 , 622について調べた

2017年1月にジョーシンでルンバ654が32180円だったが結構すぐに完売となっていた。

家電量販店でも旧型となる ルンバ654 (R654060)を3万円程で販売している。

680と654の大きな違いは新型の680がリチウムイオン電池で、旧型の654がニッケル水素電池であること。

従来は上位モデルでリチウムイオン電池が採用されていた。

基本的にリチウムイオン電池のほうが高価で性能が高いと考えて良い。スマホやノートPCに搭載されてる電池はほぼリチウムイオン電池。

680でダートディテクトが非搭載になったのはリチウムイオン搭載でパワーが出しやすくなって吸引力が上がったからなのか、上位モデルとの差別化なのかは不明。

ニッケル水素の旧型でも電池がヘタってきて性能が落ちていたら自分で交換もできるので明らかにルンバ654が劣るということでもなさそう(交換は自己責任で)

 

新型ルンバ 680

価格com - 44000円

リチウムイオン電池 (ニッケル水素電池より高価で寿命が長く、全体的に質が良い)

ヘイローモードを搭載(半径60㎝の円形の進入禁止エリア)

http://kakaku.com/item/K0000899558/

 

ルンバ 654 R654060 (ニッケル水素電池)

価格com Joshin - 32180円 (完売)

http://kakaku.com/item/K0000834206/

 

ルンバ 622 R622060

http://kakaku.com/item/K0000689832/

価格com Joshin - 33000円

 

654 :スケジュール機能つき 、ヴァーチャルウォール搭載

622 :スケジュール機能なし

ルンバの人工知能(高速応答プロセスiAdapt)はルンバ600〜800シリーズ共通

ルンバ600〜900以降に共通の機能

・3時間充電(旧モデルは7時間かかる)

・スポットクリーニング(部屋全体ではなく、一部を集中して掃除する)

・自動充電機能(自動で充電ステーションに戻る)

・ライトタッチバンパー(家具へのショックを最低限にして、傷をつけないようにする)

・ダートディテクト(ゴミを感知し、汚いところを念入りに掃除する)

・バーチャルウォール(ルンバが入れないところを設定する)

バッテリー寿命

約6年(リチウムイオン型)

約3年(ニッケル水素型)

 

■参考リンク

ルンバ(680,654,624) シリーズ比較

http://xn--9ckk2d5cz017abvi1u1f.net/2016/08/29/post-350/

ロボット掃除機の選び方

https://www.goodspress.jp/pr/21292/

2017年1月4日 | カテゴリー: デジタル機器 | コメント

WordPress admin(管理画面)のアクセス制限をする

デフォルトだと誰でも管理画面の /admin ページにアクセスできる状態で危険なので、htaccess で設定する方法

例えば以下のようなサーバーのディレクトリにWordpressをインストールしている場合、その直下にある .htaccess を編集する

/home/users/999/example/sites/wp/

 

※この例では ホスト名で dion.ne.jp からアクセスできるように設定
----------------------------------------------------------
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

# BEGIN Lolipop [ http://lolipop.jp/manual/blog/wp-htaccess/ ]

<Files wp-login.php>
ErrorDocument 403 /lolipop_service_documents/wp-login-deny.html
Order deny,allow
Deny  from all
Allow from dion.ne.jp
</Files>

# END Lolipop
----------------------------------------------------------

 

やりかたはロリポップのサイトにも詳しく解説されている

https://lolipop.jp/manual/blog/wordpress-htaccess/

2017年1月4日 | カテゴリー: インターネット | Tags: , | コメント

K-Lite Codec Pack に含まれる怪しいソフト

K-Lite_Codec_Pack_1260_Full.exe をインストールしたあとに s768.exe なるものがスタートアップで起動されるようになっていた。

Software Browser-Security とかいうもので、Firefox のアドオンでも存在するらしいが得体が知れず不気味すぎるので削除した。
以下のファイルが K-Lite Codec Pack インストール時に作成されていた。ちなみに Full , Mega などいずれのパックでも報告例が見つかった。

C:\Users\UserName\AppData\Roaming\Browser-Security\data
C:\Users\UserName\AppData\Roaming\Browser-Security\license.rtf
C:\Users\UserName\AppData\Roaming\Browser-Security\s768.exe
C:\Users\UserName\AppData\Roaming\Browser-Security\uninstall.exe

情報が少なく、詳しく調べてもいないのでこれがどういう挙動をしているツールなのかは不明だが、有名なソフトでもインストール時にウィルスが入ってしまう可能性はあると考えておいたほうが良い。

参考情報
http://www.shouldiremoveit.com/browser-security-179067-program.aspx

2017年1月4日 | カテゴリー: ソフトウェア | コメント

ヤフーの読めないCAPTCHA

人間だけどいつも弾かれて困る

image

image

2016年4月22日 | カテゴリー: インターネット | コメント

← Older posts