Windows 10 にアップグレード後に Realtek PCIE CardReader が使えなくなる問題の対処法

Let’s note CF-B11 などメーカーがWindows 10 のサポートをしていないPCでドライバが正常に認識されない場合の対処方法

デバイスマネージャーでビックリマーク[!]がついてドライバが正常に動作していない状態。
「Realtek PCIE card reader」のプロパティを表示すると以下のような警告文が表示される。

> 「このデバイスのソフトウェアは、Windows での問題が確認されているため起動がブロックされました。ハードウェアの製造元に連絡して、新しいドライバーを入手してください。 (コード 48)
> [解決策の確認] をクリックして、このデバイスに関するデータを Microsoft に送信して利用可能な解決策があるか確認することができます。」

※ ここで [解決策の確認] ボタンを押しても解決しない。

メーカー公式サイトから最新のドライバをダウンロードしてインストールすれば正常に認識されるようになる。
メールアドレスの送信後にダウンロードURLが送られてくる仕組みのため面倒ですが、ここからしかダウンロードできないようなので致し方ありません。
以下2つのソフトをダウンロードしてインストールすれば完了。

Card reader driver for XP,Vista,Win7,Win8,Win8.1,Win10
(10.0.370.188    2018/03/13    17 MB)

USB smart card (CCID) reader driver
(V6.1.7600.42    2011/06/16    4 MB)

ダウンロードURL
https://www.realtek.com/ja/component/zoo/category/card-reader-solutions-card-reader-controllers-software

image

2019年5月17日 | カテゴリー: パソコン | コメント

CANON 9600×2400 dpi A4複合機シリーズの歴史

普及価格帯のスタンダードモデルをベースにキャノンのピクサスシリーズの歴史を簡単にまとめる

image

 

スタンダードモデル

独立インク仕様で印刷コストが比較的経済的で、家庭内でコピー、スキャン、プリントが可能なモデルとして2008年~2012年にかけて高機能化で進化してきたが、2013年からは小型化と機能の両立で進化中。デザインも主張せず極力室内に馴染むシンプルな四角い箱になりつつある。

印刷時に前面パネルが自動で開く仕組みは最新モデルまで継承。

現在の奥行きは既に限界に達しているので、さらなる小型化を目指してA4(210 mm x 297 mm)を横向きに格納して前面に排出可能にして欲しい。

PIXUS MP540 発売日:2008年10月上旬 450x157x366 mm 7.8 kg

PIXUS MP550 発売日:2009年 9月中旬 453x160x368 mm 8.1 kg

PIXUS MP560 発売日:2009年 9月中旬 453x160x368 mm 8.1 kg (以降 無線LAN対応)

PIXUS MG5230 発売日:2010年 9月 9日 455x160x368 mm 8.1 kg

PIXUS MG5330 発売日:2011年 9月 8日 450x166x366 mm  8.3 kg

PIXUS MG5430 発売日:2012年10月 4日 455x148x369 mm 8 kg (小型化により若干機能ダウン)

PIXUS MG5530 発売日:2013年 9月 5日 455x148x369 mm 6.3 kg (背面給紙が無い)

PIXUS MG5630 発売日:2014年 9月 4日 455x148x369 mm 6.3 kg (背面給紙が無い)

PIXUS MG5730 発売日:2015年 9月 3日 455x148x369 mm 6.3 kg (背面給紙が無い)

PIXUS TS6030 発売日:2016年 9月24日 372x139x315 mm 6.2 kg (背面給紙復活、コンパクトだが前面の用紙は若干はみ出る)

PIXUS TS6130 発売日:2017年 9月22日 372x139x315 mm 6.2 kg

PIXUS TS6230 発売日:2018年 9月 6日 372x139x315 mm 6.2 kg

 

(おまけ:ミドル~ハイエンドモデルの一部)

PIXUS MP620 発売日:2008年10月上旬 無線LAN対応 450x176x368 mm 8.6 kg

PIXUS MP640 発売日:2009年 9月中旬 無線LAN対応 450x176x368 mm 8.8 kg

PIXUS TS8130 発売日:2017年 9月22日 無線LAN対応 372x139x324 mm 6.5 kg (印刷コスト高い)

・TSシリーズで解像度は4800x1200dpiに半減しているが気にする必要は無い

 

9600dpi と 4800dpi の画質の差についての参考情報

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1346353228

http://zatu100.guntama.net/4800dpi.html

2019年5月14日 | カテゴリー: パソコン | コメント

Everything 検索引数コマンド一覧

コマンドプロンプトを開いて Everything.exe -h から確認可能

よく検索するフォルダやキーワードを以下のようにして .bat ファイルに登録しておけば便利

"C:\Program Files\Everything\Everything.exe" -p "C:\Users\a\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\IE" -s "mp4"

 

Everything.exe [filename] [オプション]

filename    ファイルリストを開きます。

-?    このヘルプを表示します。

-admin    EverythingをAdministrator権限で起動します。

-admin-server-share-links    ETP接続時のドライブ表記を \\Server\C$ にします。

-app-data    Application Dataフォルダにデータを保存します。

-bookmark <name>    ブックマークを開きます。

-case    検索時、大文字/小文字の区別を有効にします。

-choose-language    言語選択ページを表示します。

-choose-volumes    ボリュームに対する検索データの自動作成をしません。

-config <filename>    使用するiniファイルを指定します。

-connect <user:pass@host:port>    ETPサーバに接続します。

-console    デバッグコンソールを表示します。

-create-filelist <filename> <path>    パスのファイルリストを作成します。

-db <filename>    データベースのファイル名を指定します。

-debug    デバッグコンソールを表示します。

-diacritics    発音記号付英字にマッチを有効にします。 (a = ä = á = â)

-disable-run-as-admin    管理者として実行を無効にします。

-disable-update-notification    起動時のアップデート通知を無効にします。

-drive-links    ETP接続時のドライブ表記を C: にします。

-edit <filename>    ファイルリストエディタでファイルリストを開きます。

-enable-run-as-admin    管理者として実行を有効にします。

-enable-update-notification    起動時の更新チェックを行います。

-exit    Everythingを完全に終了させます。

-disable-update-notification    起動時に更新チェックを行いません。

-filelist <filename>    ファイルリストを開きます。

-filename <filename>    filenameのフルパス(パスはカレントフォルダ)で検索を行います。

-filter <name>    フィルタを指定します。

-ftp-links    ETP接続時のドライブ表記を ftp://host/C: にします。

-fullscreen    検索ウインドウをフルスクリーン表示します。

-h    このヘルプを表示します。

-help    このヘルプを表示します。

-install <location>    Everythingを新しい場所にインストールします。

-install-desktop-shortcut    デスクトップにショートカットをインストールします。

-install-efu-association    EFUファイル連携をインストールします。

-install-folder-context-menu    フォルダにEverythingのコンテキストメニューをインストールします。

-install-quick-launch-shortcut    クイックランチャーにショートカットをインストールします。

-install-run-on-system-startup    システムのスタートアップにインストールします。

-install-service    サービスに登録して開始します。

-install-service-port <port>    指定のポートにサービスを登録します。

-install-start-menu-shortcuts    スタートメニューにショートカットを登録します。

-install-url-protocol    URLプロトコルをインストールします。

-instance <name>    Everythingのインスタンス名を指定します。(インスタンス名別に並列に。)

-load-delay <milliseconds>    起動時、指定のミリ秒経過後にデータベースを読込みます。

-l    ローカルのデータベースを読込みます。

-language <langID>    言語を特定の言語IDにセットします。

-local    ローカルのデータベースを読込みます。

-matchpath    フォルダ名にマッチを有効にします。

-maximized    検索ウインドウを最大化します。

-minimized    検索ウインドウを最小化します。

-newwindow    新しい検索ウインドウを作成します。

-noapp-data    実行フォルダにデータを保存します。

-nocase    大文字/小文字の区別を解除します。

-nodb    Everythingデータベースファイルに対する読み書きを行いません。

-nodiacritics    発音記号付英字にマッチを解除します。 (a = ä = á = â)

-nofullscreen    フルスクリーンを解除します。.

-nomatchpath    フォルダ名にマッチを解除にします。

-nomaximized    検索ウインドウの最大化を解除します。

-nominimized    検索ウインドウの最小化を解除します。

-nonewwindow    現在の検索ウインドウを表示します。

-noontop    常に手前に表示を解除します。

-noregex    正規表現を解除します。

-noverbose    基本的なデバッグメッセージのみ表示します。

-nowholeword    単語に完全一致を解除します。

-noww    単語に完全一致でを解除します。

-ontop    常に手前に表示します。

-p <path>    pathで指定されたフォルダに対して検索をします。

-parentpath <path>    pathで指定されたフォルダの1つ上のフォルダに対して検索をします。

-path <path>    pathで指定されたフォルダに対して検索をします。

-quit    Everythingを完全に終了します。

-read-only    データベースをリードオンリーで読込みます。

-regex    正規表現を有効にします。

-reindex    データベースを強制再構築します。

-s <text>    検索ワードを設定します。

-search <text>    検索ワードを設定します。

-server-share-links    ETP接続時のドライブ表記を \\Server\C: にします。

-service-port <port>    指定したポートでEverythingサービスに接続します。

-sort <name>    特定の名称でソートします。

-sort-ascending    昇順でソートします。

-sort-descending    降順でソートします。

-start-client-service    Everythingクライアントサービスを開始します。

-start-service    Everythingサービスを開始します。

-startup    バックグランドでEverythingを実行します。

-stop-client-service    Everythingクライアントサービスを停止します。

-stop-service    Everythingサービスを停止します。

-svc    Everythingをサービスとして実行します。

-svc-port <port>    指定したポートでEverythingサービスを実行します。

-uninstall <path>    指定したパスからEverythingをアンインストールします。

-uninstall-client-service    Everythingクライアントサービスをアンインストールします。

-uninstall-desktop-shortcut    デスクトップショートカットをアンインストールします。

-uninstall-efu-association    EFUファイル連携をアンインストールします。

-uninstall-folder-context-menu    フォルダコンテキストメニューをアンインストールします。

-uninstall-quick-launch-shortcut    クイックランチャーのショートカットをアンインストールします。

-uninstall-run-on-system-startup    システムのスタートアップからEverythingを削除します。

-uninstall-service    Everythingサービスを削除します。

-uninstall-start-menu-shortcuts    スタートメニューのショートカットをアンインストールします。

-uninstall-url-protocol    URLプロトコルをアンインストールします。

-uninstall-user    ユーザファイルをアンインストールします。

-update    データベースをディスクに保存します。

-url <[es:]search>    ES: URL から検索ワードを設定します。

-verbose    すべてのデバッグメッセージを表示します。

-wholeword    単語に完全一致を有効にします。

-ww    単語に完全一致を有効にします。

2019年3月30日 | カテゴリー: ソフトウェア | コメント

CFD の 240GB SATA SSD CSSD-S6O240CG3VP ベンチマーク

CFD の 240GB SATA SSD CSSD-S6O240CG3VP

コントローラーはグレードの高いPhison製 S10を採用。CFDの3年保証付きで4300円程。

SSDの値下がり競争が激しく240GBの相場が4000円程にまで落ちている。

Amazonで4000円以下のZheinoやSUNBOWのSSDがあるが、信頼がなく地雷の可能性が高いため買うならCFDやCrucialあたりが無難。

容量    240 GB
タイプ     3D NAND TLC
規格サイズ     2.5インチ
インターフェイス    Serial ATA 6Gb/s
設置タイプ    内蔵
厚さ    7 mm
読込速度    550 MB/s    書込速度    530 MB/s
ランダム読込速度    Random Read(Max):90K IOPS
ランダム書込速度    Random Write(Max):83K IOPS

コントローラー : Phison S10
NANDは東芝製のTC58TFG8T23TA09 x 8
バッファーはNANYA

Crystal Disk Mark Score

image

 

製品情報
https://www.cfd.co.jp/product/ssd/cssd-s6o240cg3vp/

2018年12月16日 | カテゴリー: パソコン | コメント

MacBook Proをスマホ用USB充電器と100均のUSB Type-Cケーブルで充電する

2016年以降のMacBook では充電もUSB Type-C ポートから行うようになっている。

最近のAndroid端末でもUSB Type-Cで充電するものがあるため、スマホの充電器でMacBook Pro も充電できるか試してみた。

用意した充電器とケーブルは以下の通り。

・100円均一ショップで購入したUSB Type-Cケーブル : 108円
・Amazonで購入した 5V/2.4AのUSB充電器 (RAVPower USB 充電器 RP-UC11) : 1160円

IMG_5918

IMG_5920

早速接続したところ、問題なく充電された。

フル充電完了まで2時間33分と表示されたが、このまま本体を閉じてスリープ状態で1時間半後に確認した所100%になっていた。

少なくとも1.5時間で15%充電されることを考えると、1時間で10%程チャージできそう。

IMG_5922

 

負荷がかかっている状態などでは、充電が消費電力に対して間に合っていないため、給電は行われるもののバッテリーへの充電はされていないことがあった。

IMG_5923

2018年7月23日 | カテゴリー: パソコン | Tags: | コメント

← Older posts