500万画素CCD デジカメ EXEMODE DC560 レビュー

KFE JAPAN の500万画素コンパクトデジタルカメラ DC560
実売価格は10,000円前後。
DC560
DC560
主な仕様は下記の通り
・1/2.5型(インチ) 514万画素CCDイメージセンサー
・内蔵メモリ 16MBフラッシュメモリ
・SDメモリーカード (32MB~512MB対応)
・レンズ F3.8、f=6.5mm (35mmカメラ換算39mm)
・撮影距離 オート : 0.5m ~ ∞ / マクロ : 10cm ~ 50cm
・ISO感度 オート / ISO100 / ISO200 / ISO400
・電源 専用 リチウムイオン充電池
[Exif情報]
メーカー名 : 5MP Digital Camera
機種 : 5MP Digital Camera
ソフトウェア : Version 1.1000
スペック的にはDC516の上位といった感じでしょうか。
CCD搭載になり、電池も専用リチウムイオン充電池採用でDC516に比べればおもちゃ感がなくなった気がします。
 オートフォーカスで、マクロも10cmまで近づけるため接写では結構綺麗に撮れます。室内では露出アンダー気味になってしまいますがDC516に比べれば、コンパクトだし結構使えるんじゃないかと思いました。
 ただし、遠景はDC516の方が綺麗に撮れるかもしれません。DC560はぼやっとした感じでうまくとれませんでした。
DC560
露出アンダーですがちゃんと撮れてます
DC560
マクロ撮影も結構しっかり撮れます
DC560
ホワイトバランスもなかなか
DC560
DC560
DC560
遠景は・・いまいち。なんかうまく撮れません^^;

03. 12月 2006 von adminmem
カテゴリ: デジタル機器 |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *