tdd テスト駆動開発 (Test-Driven Development )

tdd テスト駆動開発 (Test-Driven Development )

WikiPediaより
テスト駆動開発 (test-driven development; TDD) とは、プログラム開発手法の一種で、プログラム本体よりも先にテストケースを書くスタイルである。このスタイルをテストファーストともいう。多くのアジャイルソフトウェア開発手法、例えばエクストリーム・プログラミングにおいて強く推奨されている。

23. 11月 2007 von adminmem
カテゴリ: プログラミング |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *