auひかり(旧;ひかりone) + So-net の利用明細

So-net(ソネット) 光 (auひかり)マンション V16 の月額利用明細例。
2009年11月
ひかりone V16 1560円(11ヶ月限定の割引価格、通常は3570円)
KDDI各種料金 4113円
合計      5673円
-------------------------------
KDDI各種料金 4113円 の明細
STB利用料(au BOX) 426円
TVサービス月額利用料 2205円
VDSL機器レンタル料 420円
auまとめトーク割引(au携帯電話分) -16円
ユニバーサルサービス料 8円
携帯電話(au)への通話料 16円
携帯電話(au以外)への通話料 67円  
国内通話料(auおうち電話以外) 42円
電話サービス月額利用料 525円
発信番号表示利用料 420円  
合計額 4113円
---------------------------------------
・クレジットカードの明細はこんな感じ
So-net ご利用代金 4,113
So-net ご利用代金 1,560
---------------------------------------
次月からは、TVサービス月額利用料が下記のように変更される。
ビデオ月額パックは不要なので、もう少し月額利用は下がる。
ビデオ月額パック月額利用料 666円
ベーシックチャンネルパック月額利用料 1539円


せっかくなので、フレッツ光プレミアム(マンションタイプ)+ ぷららとの比較
ひかりTVご利用料 7,035円
ぷらら  ご利用料  892円
NTT西日本 ご利用料 4,113円
合計       12,040円
-------------------------------
NTT西日本ご利用料 4113円 の明細
フレッツ・光プレミアム M2利用料 2600円
フレッツ・あっと割引       -260円
回線終端装置使用量        600円
ひかり電話(基本料)       500円
ナンバー・ディスプレイ使用料   400円
ひかり電話(通話料)        72円
ユニバーサルサービス料       6円
消費税相当額           195円
(合計)             4113円
ひかりTVは一番安いプランで2625円だが、そのコースでも合計7630円。
KDDIの5673円と比べると2000円も差がある。実質同じサービス内容でもKDDIの方が2000円安い。
KDDIはグローバルIPが実質固定なのでそれだけが不満。
この月だけひかりTV利用料が7000円にもなってしまったのは、子供がリモコンを触って知らぬ間に有料チャンネルに加入されていたため。気づかないまま数ヶ月放置していたので10000円以上ドブに捨てた形になった。
有料コースの登録はパスワード認証をつけて置くべきだろと言いたかったが、ひかりTV側いわく「仕様」だと。ひかりTVの営業の強引な勧誘方法にも嫌悪感を感じていたのでKDDIに乗り換えた。

16. 1月 2010 von adminmem
カテゴリ: その他 |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *