ひかりTVやau TVサービスに最適な無線イーサネットコンバータ

NEC WL300NE-AG、BUFFALO WLI-TX4-AG300N
ひかりTVのSTBとルーターの距離が遠くて有線LANが邪魔な場合は、
無線のイーサネットコンバータというもので無線化が可能です。
ただし動画配信にはそれなりの帯域が必要なため、安定して高速に無線通信
できるようにしなければなりません。
いろいろと試した中で最も安定して視聴できる製品は今のところ以下の二つ。
■BUFFALO WLI-TX4-AG300N
4台の機器を無線化するマルチクライアント機能搭載の無線LAN子機
■NEC WL300NE-AG
300Mbps(規格値)11n/11a/11b/11g対応のイーサネット子機。
■両製品の共通の特徴
・300Mbps(規格値)11n/11a/11b/11g対応
・11nによる高速で安定した無線LAN通信
・2.4GHz , 5GHz の両方の周波数に対応
・Hubとしても動作する
■各メリットとデメリット
BUFFALO WLI-TX4-AG300N
メリット
 ポートが4つある。
デメリット
 有線LANは100Mbps
----------------------------
NEC WL300NE-AG
メリット
 有線LANはギガビット対応!
デメリット
 ポートが2しかない。
リビングで使用する場合、電波の影響を受けにくい5GHz帯を使用できるメリットは大きいです。
2.4GHzでも使用していましたがやはり、電子レンジの使用などで影響を受けることが多いです。
NEC WL300NE-AG、BUFFALO WLI-TX4-AG300N のどちらも良い製品で安定して視聴できます。
NTTのひかりTV、auのTVサービス両方で試してみましたが問題なく使用できておりました。
PC同士でHubとしても使用する場合はNEC WL300NE-AGを、接続する子機が2台以上の場合はBUFFALO WLI-TX4-AG300N という選択が良いかもしれません。
■ルーター選びについて
無線ルーター選びも重要です。
今のところ最も安定していたものはNECのAterm WR8700N(HPモデル)と、BUFFALO WZR-AGL300NHでした。
BUFFALOは11n対応製品をいくつか発売していますので11n対応+ハイパワーモデルなら問題ないかと。
地雷もあるようですがファームウェアアップデートで安定されているようです。
現在はNECのAterm WR8700NとBUFFALO WLI-TX4-AG300Nの組み合わせで使用していますが
大きな問題は無く安定して視聴できています。
ただし、ごく稀に映像にノイズが入ったり途切れたりすることがあります。いろいろな製品を試しましたが
こればかりは無線である限りどうしようもないといった感じでした。


追記:2011/2/9
Amazonで興味深い評価コメント発見。
WR8700Nと別の部屋にあるWLI-TX4-AG300Nでたまに無線が途切れるような症状があったが、ファームウェアのバージョンを1.50に落とすことで改善されるかもしれない。
WLI-TX4-AG300Nを新品のものと交換しても直らなかった。複数報告例があるし、WR8700N、WR8500Nとの組み合わせでは共通する不具合っぽい。
●ファーム ver1.50 ダウンロード
http://buffalo.jp/php/ldl.php?to=lan/wlitx4ag300n-150.exe

親機に日本電気 AtermWR8500N PA-WR8500N、メディアプレーヤーDN-MP500とTVのネット接続用にBUFFALO Air Station NFINITI 11n/a/g/b LAN端子用無線子機 WLI-TX4-AG300Nをあわせて購入しましした。
WLI-TX4-AG300Nが頻繁に親機を見失うので、ネットを参考に色々設定を変えましたがどうしても改善できませんでした。
試してみたこと
・IP固定をやめDHCPからアドレス取得>×
・暗号化方式をすべて試す>×
・暗号化をやめる>×
・接続をaのみ、gのみとしてみる>どちらも×
・倍速通信のon/off a、g両方で>すべて×
・DCHPのIPリース時間の変更>×
・PR-200Nの接続モード(要求時接続自動切断する、しない、常時接続)>×
オークションに出そうかと思いましたが、ダメもとでbuffaloのサイトからバージョン1.50を入手(アドレス直打ちでGET)しバージョンダウン。
今、やっと安定して接続できるようになり、このレビューを書いています。
buffaloは、自社製品の接続速度、通信安定度を上げるために何かイレギュラーなことをファーム1.52でしているようですね。
自己責任になりますが、通信が途切れる方はファームのバージョンダウンを試してみてはいかがでしょうか。

AirStation NFINITI WLI-TX4-AG300Nのレビュー
PS3を接続して使っています。
NECのAterm WR8500Nと接続して快適に使っていたのですが、WLI-TX4-AG300Nの新ファームVer.1.52
に更新したところ、すぐに接続が切れるようになってしまい、バッファローのサポートに問い合わせたところ
新ファームVer.1.52はWR8500Nには対応していないとの事でした。
そのときはファームのダウングレード方法を教えて頂きなんとかなりましたが、結局親機をバッファローの物に変えてしまいました。
本体のサイズはコンパクトで気に入っているのですが、黒なので少しホコリが目立ちます;
縦置きできるようになっていると省スペースでよかったかも。。。
AOSS非対応の親機と接続する場合は本体をパソコン等とつないで色々設定しないとダメなので注意です。
PS3では無線LAN経由でDLNA対応機器とつないで動画再生(フルHDのmp4ファイル)をしていますが、特に再生が止まるなどは無く、快適に使えています。




11. 12月 2010 von adminmem
カテゴリ: デジタル機器 |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *