Windows7 でアップデート適用後、自動で再起動させない

①「ファイル名を指定して実行」(Win+R)に「gpedit.msc」と入力し「ローカルグループポリシーエディター」を起動
②画面左側のメニューから
"コンピューターの構成"⇒"管理用テンプレート"⇒”Windowsコンポーネント”⇒"Windows Update"
"スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない"をダブルクリックします。
オプションで「有効」にする。

23. 4月 2011 von adminmem
カテゴリ: パソコン | タグ: |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *