WordPress高速化

プラグインや記事数の増加によってWordpressの応答が遅くなってきたので何とかする。

今のサイトをChromeで計測した所、最初の応答の時点で1~2秒以上かかっている。

image

副作用もありそうだが一番効果が望める WP Super Cache を入れてみる。
wp-config.php の上の方、22行目あたりに define('WP_CACHE', true); を追加する。

トップページと単一ページの応答速度を4回ずつ計測してWP Super Cache導入前と導入後で比較。

■導入前

Waiting(秒)
・サイトトップ
2.22s , 1.23s , 1.13s , 1.23s

・単一記事
1.63s , 2.12s , 1.52s , 1.40s

■導入後

Waiting(ミリ秒)
・サイトトップ
248ms , 210ms , 210ms , 203ms

・単一記事
218ms , 309ms , 240ms , 224ms

効果は明らかで、5~10倍ぐらい速くなった

そのうちやればいいかと思っていたが、とっととやっておくべきだった。

image

30. 3月 2012 von adminmem
カテゴリ: プログラミング | タグ: |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *