ドラゴンクエスト10をノートPCでプレイする

USBビデオキャプチャ製品「SD-USB2CUP-L」を使ってドラクエ10をワイヤレスのノートPCでプレイできるようにしたメモ

image

用意するもの(Wiiとドラクエ10以外)

  • 母艦PC
  • ノートPC
  • ビデオキャプチャ製品
  • VLC Player

~おおまかな流れ~

image

1. 母艦PCにビデオキャプチャ製品とWiiを接続してWii画面(ドラクエ10)を表示できる状態にする

2. Wiiのキャプチャ画面をVLCのストリーミング機能で配信する。ノートからVLCでライブ視聴してワイヤレスでWiiの画面を見ながらドラクエ10をプレイ!


 

今回はUSBビデオキャプチャ「SD-USB2CUP-L」を使いました。

まず母艦PC(ストリーミングサーバーPC)にビデオキャプチャをつないでWiiのVLC Playerでビデオキャプチャの画面を見られるように設定します。

VLC Playerでストリーミング配信を開始する

■ストリーミング配信(ストリーミングサーバーPC側の設定)

1.  VLCをインストールして起動
2. 左上メニューからメディア - ストリーミング を選択
3. [キャプチャーデバイス]タブを選択
 キャプチャーモード: DirectShow
  ビデオデバイス名: SMI Grabber Device (使用しているビデオキャプチャのデバイス名)
  オーディオデバイス名: デフォルト(またはデバイスを選択)

4.「詳細設定オプション」を選択して、アスペクト比を 16:9 に設定

5. 「ストリーム再生」ボタンを選択してストリーミング配信設定画面へ

6. 入力元: dshow:// (デフォルトのまま)
7. 「次へ」を選択
8. 出力先の設定
 「ローカルで再生する」をオフ
 「新しい出力先: HTTP」を追加
 「トランスコーディングを有効にする」をオン
   「プロファイル: Video - H.264 + MP3(MP4)」の横にある設定アイコンを選択
    カプセル化:ASF/WMV
  ビデオコーデック:MPEG1、ビットレート6000kbps
9. オプション設定はそのまま
10. 「ストリーム再生」ボタンを選択してストリーミング配信開始

VLCの画面は真っ暗のままですが、VLCのウィンドウタイトルに「ストリーム」と表示されていればストリーム再生が開始されています。

■ストリーミング視聴(ノートパソコン側の設定)

1. VLCをインストールして起動
2. 左上メニューから「ネットワークストリームを開く」を選択
3. ネットワークURLを入力 (ストリーミングサーバーPCのIPアドレスを入力します)
 例:http://192.168.0.100:8080

4. 「詳細設定オプションの表示」のチェックをオン
 キャッシュを「10 ms」以下にする(キャッシュ=遅延となるのでできる限り小さい値を推奨します)

「再生」を選択すると問題がなければ正常にライブ視聴が開始されます。

image

※ストリーム再生できない、何も表示されない場合

ストリーミングサーバー側の設定をいろいろ調整して何度も試してみましょう。当環境ではコーデックはMPEG1でビットレート5000Kbps以上が丁度良い感じでした。

ワイヤレスでも大きな遅延もなくオンラインRPG程度ならプレイできる品質です。隣の部屋ぐらいなら問題なく電波も届くのでノートパソコンとWiiリモコン+クラコンだけでのプレイが可能になりました。

音声が出ない

当環境では、どうやってもストリーミングでの音声再生がうまくいきませんでした。相性なのか設定が悪いのかは不明。。

Wiiリモコンとクラコンのコードの取り回しも煩わしい場合、ワイヤレスクラシックコントローラーがオススメです。

ワイヤレスキーボードもあると更に便利です

エレコム製のトラックボール付きUSBワイヤレスキーボード 2.4GHz ブラック TK-FDP021BKですが、Wii用のキーボードとして使えました。

ノートPCではなくWindowsタブレットPCなら、まるでワイヤレスディスプレイでWiiをプレイしているような感じになります。

04. 8月 2012 von adminmem
カテゴリ: ゲーム |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *