Surface Pro でゲームをするときに全画面表示でスケーリングさせる

Surface Pro 2 で BioShock Infinite をプレイしようとすると解像度を 1920x1080 より小さい場合に実サイズで表示されてしまい、全画面にスケーリングされない問題の対処方法

1. まず、インテル公式から新しいグラフィックスドライバーをダウンロードする (zip版)

https://downloadcenter.intel.com/ja/download/25588/Windows7-8-1-15-36-28-4332-

2. そのままではインストールできないのでデバイスマネージャーを開いてグラフィックスドライバーを手動でインストールする

3. 解凍した zip のフォルダの grapchis を指定して Intel HD Grapchics Family を選択してインストールする

4. インストール完了後にデスクトップ上で右クリックすると「グラフィックス・プロパティ」があるので選択する

5. 「ディスプレイの設定」の下の方にスケーリングの項目があるので、「全画面のスケールにする」を選択する

 

以上で設定に問題がなければバイオショック インフィニットを起動して全画面になってればゲーム快適プレイ生活がはじまる。

なぜ、Surface Pro の標準ドライバだと設定できないようにしているのかは謎。

image

設定を落とせば Surface Pro 2 でも問題なくプレイできる。タブレット型PCでこの手のゲームが動くようになったのは本当に素晴らしい。

いつでもどこでも気軽にハイエンドゲームが手元でプレイできるようになった。Steam のストリーミング再生を行えばタブレットPC上で最新のハイエンドゲームが最高品質のグラフィックスでプレイすることも可能。

image

02. 4月 2017 von adminmem
カテゴリ: ゲーム, パソコン |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *