GoogleカレンダーにToDoリストの一部だけが表示されない不具合

最近になってToDoリストの仕様変更があったようで、その影響なのかカレンダー上で一部のToDoだけ表示されなくなった。

検証したところ、繰り返し設定あたりの操作や挙動がまともに実装できていないようで怪しい。それが影響して特定の条件下でカレンダーに表示されなくなっている。

image

 

ToDoの繰り返し設定。これが日付設定の中にある。ここで設定すると繰り返しアイコンが追加されるようになる。

2段重ねのモーダルを閉じたら裏のモーダルも同時に閉じたり、洒落ただけで分かりにくいフラットでモダンな色のUI。突っ込みどころが多いがとりあえず設定はできる。

ToDoの繰り返し設定の操作がカレンダー、リマインダーと変えている意図は理解できないが、設定はできる。

image

例えば、「毎日」の繰り返し設定を行うと、ずら~っとカレンダー上に同じToDoが表示される。日付ごとに完了フラグを設定できるのでこれは正しい期待通りの動作。

image

image

 

その後、繰り返し設定をやめるために「終了」すると、取り消し線が入る。一度取り消し線が入ると、再び日付設定に行っても繰り返し設定の欄は表示されない。

つまり一度繰り返し設定した取り消すと、再び繰り返し設定を編集することはできないらしい。

「仕様」と言い切ればどうとでもなるが、ユーザーからすれば一連の操作と挙動は一貫性が無くとても分かりにくい。

image

また、繰り返し設定を取り消したはずなのにカレンダー上のToDoでは「毎日」と表示される。ここの「毎日」はクリックすることもできない。

image

ちなみに、カレンダーに表示されないToDoリストは上記のように「繰り返し設定を一度設定して取り消す」ことによって表示されるようになる。

※追記:日付を変更することでも表示されるようになる事を発見

この検証中に発見した新たなバグでは、カレンダー上には存在するのにToDoリストには表示されなったり、リストに同じToDoが複数表示されるバグも発生した。

ただのToDo管理すらまともに作ることができない開発チームなら機能追加などせず、今までのままに戻したほうが良い。

 

関連情報

Google ToDoリストの一部の項目ががGoogleカレンダーに表示されない!

https://support.google.com/mail/thread/7304476?hl=ja

05. 6月 2019 von adminmem
カテゴリ: インターネット |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *