A3で印刷する手段を考えるメモ

手元にA3対応プリンタが無いとき、どうやってA3プリントしようか考えた。

■セブンイレブンのネットプリント、店頭プリントを利用する

セブンイレブンのコピー機は、ネットから注文して印刷したり直接USBメモリやSDカードをさしてPDFデータ等を印刷することができる。履歴書やモノクロ、ビジネス用途の品質なら十分。用紙はコンビニで売ってる履歴書よりも白くて良いイメージだった。

メリット:料金が安い。速い。

デメリット:用紙が選択できない。C2Wという上質紙?品質はプリンタ用の普通紙よりも良いマット紙といった感じ。厚さも同じぐらいで0.1~0.12mmぐらい。

セブンイレブン 文書プリント:http://www.sej.co.jp/services/print_document.html

■セルフサービスでプリンタが使えるお店を利用する

キンコーズ・ジャパン http://www.kinkos.co.jp/price/self.html など、店舗でPC、プリンタが使えるサービスがある。名刺作成、ラミネート加工、シール、POP、デジカメプリントなど幅広く対応している。

メリット:普通紙、マット、光沢など用紙選択ができる

デメリット:地域によって店舗が無かったりする。

■ネットプリントサービスを利用する

ネットで注文して印刷したものを送ってもらうサービス。

メリット:ネットだけで注文して受け取り可能。お手軽。

デメリット:お店によってサービス内容、対応形式、価格がまちまち。ニーズ合ったものを探しにくい。受け取りが最短でも翌日、翌々日になる。

参考価格:http://poster.dond.jp/

参考価格:http://fujipri.net/price.html?gclid=COSE3Y_XjLMCFYFepQodwBAAtQ

■A4プリンタで無理やりA3印刷する

A3用紙でも左右で分割できるような印刷物ならA4プリンタで何とかなるかも。用紙巻き込んでぐちゃぐちゃにならないように注意する必要がある。

A3サイズをA4 2枚に分割して印刷する方法(PDF版)

http://memo-log.9999ch.com/2010/10/24/422

19. 10月 2012 von adminmem
カテゴリ: デジタル機器 |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *