[買ってよかった] USB 簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・VA同時表示対応

image

https://www.amazon.co.jp/dp/B07XX1YM5C/

Amazon送料無料でたったの455円

これがあればスマホやデジタル機器がちゃんと充電されているかどうか、電圧(V ボルト)と電流(A アンペア)が確認できる

安いのでとりあえず1個あるだけでたまに使えて便利

2021年5月6日 | カテゴリー: デジタル機器, 携帯・スマートフォン | コメント

TSUTAYA DISCASのログイン方法が難解すぎて退会した

2021/5/31で長らく使えていたT-IDでのログインができなくなるらしい。

YahooIDとの連携が必要とのことらしいがYID連携するとYahooでのログインが必要になるのは良いが意味もなくログイン中の各ページへの画面遷移で何度もYahooのログイン画面に飛ばされ、毎回携帯認証が必要でまともにサービスとして利用できない。YID連携しているセッションが維持されていないらしい。

日本企業はサービスやシステムを複雑にするのが本当に好きだな。

これがTSUTAYAの会員ログインページ。ログイン方法が多数存在する(笑)

image

2021年5月5日 | カテゴリー: インターネット | コメント

iTunesを使用せずに超簡単にiPhone、iPadからボイスメモ音声をm4a形式でPCに取り出す方法

USBケーブルでPCと繋げるだけではボイスメモは取り出せない、iTunesを起動して同期するのはとても手間なので

iFunBox というソフトをインストールして数分で簡単に取り出せられるようにする。

Windows、Mac両方に対応しているので以下のページからダウンロードしてインストールする

https://www.i-funbox.com/ja/page-download.html

iPhoneを接続して起動すると認識されているので、あとは左の一覧からボイスメモを選んで好きなように取り出すだけ。超簡単!

image

2021年4月27日 | カテゴリー: ソフトウェア, 携帯・スマートフォン | Tags: , | コメント

[解決済み] スイッチで互換コントローラーが2021年4月頃のアップデート(12.0.0)で認識しない

12.0.0以降(12.0.1など)のアップデートした後でNintendo Switchの Proコン用互換コントローラーがいずれも認識しなくなったときの対処方法

1. [本体の設定] > [コントローラーとセンサー] > [コントローラーとの通信を切る]

 Xボタン長押しで登録されているコントローラーをリセットする

image

image

2. [設定] > [コントローラーとセンサー] > [Proコントローラーの有線通信] > [ON] にする

3. [コントローラー→持ちかた/順番を変える] > USB Type-C で有線でコントローラーを繋ぐ

 繋いで数秒待つとコントローラーが自動で認識される

 (USB Type-C Type-A変換アダプタ経由で接続でもデータ通信できれば問題なし)

100均などで売っている USB 両端がType-Cのデータ通信対応ケーブルでも可能

image

4. ケーブルを外して無線でコントローラーのホームボタン長押しで起動すると今まで通り認識するようになる

 ※上記作業は初回登録時のみ必要で一度ペアリング完了すれば、今まで通りホームボタン長押しで認識する

image

 

今回試したのは「Defway Switch PRO コントローラー」と「PXN Switch Pro コントローラー」

どれもチップは同じなので他の中国製Proコンでも同じ方法で対処可能

 

※上手くいかない場合は、上記手順を1からやり直すかケーブルを別にしてやり直してみると上手くいった。

2021年4月22日 | カテゴリー: ゲーム | コメント

子ども用見守りスマホ Hamic POCKET まとめ

公式や関連記事見ても説明が長くてメリット・デメリットが判断しにくいのでまとめる。

特に重要な部分が重要事項に小さく記載されているだけで分かりにくい

重要な注意点

・データ通信だけなので、音声通話やSMSは利用できない(つまり電話番号での通話やSMSはできない)

・データ通信だけなので、当然110番通報などの電話ができない

・Hamic POCKET専用アプリを使用してデータ通信で音声通話やメッセージのやり取りを行う

・Android専用なので親がiPhoneを使用している場合、Hamic POCKETとやりとりはできない

なので、大手キャリアが提供しているキッズスマホ、キッズケータイのようなものを想定している場合、上記デメリットがあるので注意が必要。

結局どうすればよいか

・親が大手3キャリアで契約している場合

子ども用スマホとプランが提供されているのでそれを利用するのが一番簡単(品質、サービスともに実績があるので困ることは無い)

・親が格安SIMでiPhoneもしくはAndroidを利用している場合

子供も格安SIMで親がiPhoneなら子供もiPhoneにしてファミリーアカウントを作成して普通のスマホとして利用させる。

フィルタリングや位置情報確認、アプリのインストール制限はAppleやGoogle側が保護者が制御できる仕組みを用意しているのでそれを使う。

ということで、Hamic POCKETを検討したが、金額できにも月額1100円ならIIJのギガプラン(データ+SMS+音声)の2GBで858円にしたほうが絶対に良いことがわかった。

2021年4月9日 | カテゴリー: 携帯・スマートフォン | コメント

← Older posts