WindowsXP ブリッジ接続メモ

ブリッジ接続メモ
WindowsXPにてブリッジ接続でネットを共有するためのメモ
1
[親機側] ネットワークに接続している回線と、共有するための回線をブリッジ接続する。
2
[親機側] 作成された「ネットワークブリッジ」のインターネットオプション(TCP/IP)の設定を行う
3
[子機側] 「ローカルエリア接続」でインターネットオプション(TCP/IP)の設定を行う
この設定を行わなくてもDHCPによる割り当てで自動で取得できる場合もある。
参考URL:http://www.geocities.jp/endlessmydesire/netsettei.html

19. 12月 2009 von adminmem
カテゴリ: パソコン |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *