メモリ増設

パソコンのメモリを1GBから1.5GBに増設した。
以前は256MB×4枚のデュアルチャンネルで動作させていたが、よく見てみると互い違いにメモリが刺さっていて別のメモリ同士でデュアルチャンネル動作されていた。。
(通常デュアルチャネルで動作させる場合は同じメモリ2枚を決められたスロットに搭載する必要があります)
現在は512MBx2+256MBx2で運用中。とても快適です。
WindowsXPで1.5GBあれば仮想メモリの使用をオフにしてスワップさせなくすれば体感できるほど快適になります。
Windowsは少ないメモリでもOSが動作するように設計されていたためメモリを多く積んでいても無駄にスワップ(ハードディスクにアクセス)してしまいます。

19. 12月 2009 von adminmem
カテゴリ: パソコン |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *