WordPressをSQLiteで動作させる

WordPressのデータベースをMySQLではなくSQLiteにしてインストールしてみる

WordPressのファイルをダウンロードして展開 (現時点:WordPress 2.8.6 )
※2.9だと以下のプラグインが対応しておらずエラーが出てしまったので2.8.6で行う。
・WordPress SQLite用プラグイン「PDO (SQLite) For WordPress」をダウンロードして展開
・PDO (SQLite) For WordPressを展開してできたファイル db.php と PDO(ディレクトリ)をwp-content直下に入れる。
wordpresssqlite1.jpg
・wp-config-sample.phpをコピーしてwp-config.phpにリネーム。
・wp-config.phpの41行目あたりに以下の定数を追加。

define('DB_TYPE','sqlite');

・http://localhost/wordpress_sqlite/wp-admin/install.php にアクセスすると「ようこそ」画面が表示されるのでインストールする。

※ 2.9だと、以下のメッセージが出るので2.8.6で ( 2010/1/3時点 )
One or more database tables are unavailable. The database may need to be repaired.
利用できないデータベーステーブルがあります。データベースの復元が必要かも知れません。

・インストール中タイムアウトでエラーが出てしまったが、ブラウザを更新するとインストールが完了した。

Fatal error: Maximum execution time of 30 seconds exceeded in C:\xampp\htdocs\wordpress_sqlite\wp-content\pdo\PDOEngine.php on line 437

03. 1月 2010 von adminmem
カテゴリ: プログラミング | タグ: |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *