Becky!のPC移行作業メモ

Becky!は基本的にフォルダまるごとコピーしてしまえば動作する。
設定データは旧PCでレジストリを書き出しておいて移行先PCでレジストリを書きこめばよい。

注意しておかなければならないのは、ファイルとレジストリを移行先PCにコピーする場合は
Beckyやアカウントデータが置かれていたフォルダのパスが変わらないようにすること。
例えば C:Becky!のようなフォルダで使用していた場合、移行先でもC:Beckyにしておかないと
レジストリで書きだした内容でパスが異なる場合正常に動作しない。
Beckyが参照するフォルダのパスを再設定する必要がある。

■主な手順

1: Win+Rを押して、"Regedit"と入力してレジストリエディタを起動。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\RIMArts\B2 を右クリックして「レジストリファイルの書き出し」を実行。

2: 移行先PCにBeckyがインストールされているプログラムとアカウントデータをまるごとコピー。

3: 移行先PCで先ほど書き出した ***.reg ファイルを実行する。

4: 移行先PCでBeckyを起動

15. 7月 2011 von adminmem
カテゴリ: ソフトウェア |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *