タブレット で2Dイラストと3Dスカルプトツールを使う

タッチパネルや筆圧感知のペンタブレットを搭載したタブレットPCなら、2Dイラストや3D制作にも活用できそうです。

お勧めは Microsoft の最新タブレット Surface 2 / Surface Pro 2。Intelの最新CPU Haswell 世代のCore i5-4200Uを搭載しており性能も高いです。

ワコムのCintiq Companionもお勧めですがこちらは1.8kgと結構重く、バッテリー時間は最大でも5時間。気軽に持ち歩くというよりは自宅や出張先のデスクで本格的に制作する用途に向いているといえます。

Razer Nostromo ゲーミング キーパッド と組み合わせればキーボード無しでも本格的に絵が描けそうです。

より気軽に2Dイラストや3D制作をしたいなら iPad Air も良い選択です。iPad向けの2Dイラスト制作ツールは充実していますし、最近はiPad向けスカルプトアプリも素晴らしい物が揃ってきています。

Forger - iPad向け新スカルプトアプリ!OBJインポート・エクスポートも可能!

■参考リンク

Surface Pro 2 対 VAIO Tap 11 仕様比較、Haswell 搭載 Windows 8 タブレット対決
http://japanese.engadget.com/2013/10/24/surface-pro-2-vaio-tap-11-haswell-windows-8/

バッテリー駆動時間が約2倍に向上した「Surface Pro 2」をレビューする
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131107/516582/

Surface ProでSAIやPhotoshopの筆圧検知を使うにはワコムの
最新ドライバー"Enhanced Tablet Driver 7.1.1-12"を入れればOKです #SurfaceJP
http://www.digitalgrapher.com/2013/06/surface-prosaiphotoshopenhanced-tablet.html

Windows8版とAndroid版、どっちがアナタ向き? - 外出先でも使える液晶ペンタブレット「Cintiq Companion」2機種の情報まとめ
http://news.mynavi.jp/articles/2013/10/10/cc/

10. 11月 2013 von adminmem
カテゴリ: パソコン |

コメント

コメント投稿

Required fields are marked *